診療の流れ

初めてのお越しの患者さまへ

クボタ歯科では、次のステップで診療を進めて参ります。
どれも大切なステップですので、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

1.問診票への記入

来院頂きましたら、問診票をお渡しします。必要事項をご記入の上、受付にお渡しください。

2.初診カウンセリング

当医院では“患者さん目線での診察・診療”を大切に考えています。そのため、初回来院時にあなたの思いをお聞かせいただく場を設けております。(これを初診カウンセリングと呼んでおります)
今回、来院された理由やご心配事、お望みの治療など、どんな些細な事でも構いませんので、お聞かせいただけますでしょうか。
※なお、必要に応じて先に応急処置をさせていただく場合があります。

3.資料取り(検査)

現状を正確に把握し正しい診断を行うため、必要な検査をいたします。
【主な検査項】
・レントゲン撮影
・口腔内写真撮影
・歯茎チェック
・歯型模型取り

4.検査結果のご説明

検査結果に基づき、あなたのお口の現状やトラブルの原因などをお伝えします。

【治療が必要な場合】
@治療計画のご説明 資料と患者さんのご要望を元に治療計画をご提示します。
治療の考え方、治療方法、期間の目安、治療費など詳しくお伝えします。
A治療開始 治療計画に同意いただければ治療を開始します
B治療終了 治療が全て終了した後、治療前と治療後の状況の確認、生活上のアドバイスをお伝えします。
C定期検診へ 治療した箇所の再発防止、または健康維持のために定期検診を行います。
【予防または経過観察の場合】
メインテナンス(クリーニング) 例えば同じむし歯治療でも、なるべく早く治療した方が良い場合と、急いで治療せずに経過観察した方が良い場合があります。
症状によっては無理に治療を急ぐのではなく、定期的にクリーニングにお越しいただきながら進めて行くことをお勧めしています。